塾なし高校受験〜うちの田舎メソッド〜

中学受験残念組。進学塾の無い田舎から1校のみの挑戦。桜は咲かず地元の公立中に進んだ。中学受験の内容も知らずに、「落ちた」と言う事実を揶揄し、環境からして無謀だと見下し笑う奴も居た。何故ならうちは田舎の庶民。でも「楽しかった。僕は挑戦する事を止めない。」そう言い切った。常に仲間と明るく楽しく、全力で駆け抜ける中学生男子、ポン助の日常。

夏休み⑮〜第2回道コン受験終了

今日は朝から峠を2つ越えて

道コンの受験会場に向かった。


今日の会場は

かなり昔に

今の仕事に通ずる

私の資格試験で来た事があり

当時と同じ駐車場を利用した。


ポン助に付き添って

会場まで行き

後は終了時間まで車内で待機。

自宅から持参した本を数冊読みながら

のんびり過ごしていた。


全て終了後

親友と楽しそうに話しながら

ビルから出て来たポン助。

彼のお迎えの車が到着して

手を振り現地で別れた。


コロナも怖いので

マックのハンバーガーを買い

車内で食べながら帰路に着いた。


道コンについて

感想を聞いてみると

手応えはそれなりにあったとの事。


練習でやった過去問や

問題集の道コンセレクションで

学習した類題が

結構出題されていたらしい。


学校のテストは簡単だが

模試や道コンで出題される英語は

難しいと感じているらしく

他の科目よりも点数は低そうだ。


学校の授業のみで

英検5級取得だけでは

まだまだ通用しないらしい。


結果をしっかりと受け止めて

どんな演習をすれば良いのか

あれこれと試行錯誤しながら考えよう。


とりあえずは

夏休みのイベントが

1つ終了。


ポン助の頭の中はすでに

明日の海水浴&焼き肉で

完全にバケーションモードだ(笑)


思い切り遊んで

思い出作ろうね。



お疲れ様

おやすみ。