塾なし高校受験〜うちの田舎メソッド〜

2025年高校受験予定の中3息子、ポン助は中学受験残念組。進学塾も高校も無い町から1校のみの挑戦。しかしあと数問程度力及ばず、地元の公立中に進んだ。中学受験の内容も知らずに、事ある毎にネタにして馬鹿にする奴も居る。でも「楽しかった。僕は挑戦する事を止めない。」そう言い切った。常に仲間と明るく楽しく、全力で駆け抜ける田舎の中学生男子の日常。

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

中3・1学期期末テスト前の週末

「あぢー!エアコン付ける!」 「一人で大丈夫?」 「大丈夫!」 今週末は北海道も暑くなり 朝から窓を全開にしても 風が通り抜けず 遂に我が家もエアコン稼働となった。 リビングのエアコンは 壁に設置してあるが ポン助の部屋は 季節毎に取り外し可能な 窓…

中3・やらない選択

「夏期講習どうする?」 「やらない。全科目先取り終わってるし 苦手は無いから大丈夫。大量演習に入るよ。 完璧にわかってる科目に、コマ数消化する 時間かけるの勿体無いから演習やりたい。」 「了解〜」 「季節講習に、道コン自宅受験料金も全部 含まれて…

中3・英検一次&部活終了

「うっひょー、楽しい♪」 今日もポン助は 『高校への数学』シリーズを ひたすら解いていた。 毎月購入しているので そちらをやったり お気に入りの『日日のハイレベル演習』 などを嬉々と解きまくる。 数学の小テストや単元テストは また満点だったらしく ニ…

中3・夏に向けて

「おはようございます!」 「おう。裏山に箱罠仕掛けてっから、 クマ気ぃ付けれよー!」 「はい。ありがとうございます。」 水田で作業をしていた 近所の農家さんが言っていた。 冬眠から目覚めたヒグマが この辺り一帯の山で 春から活発に活動している。 自…

中3・伝えたい事

「仮原稿出来たー!聞いて聞いて〜♪」 「速っ!いいよ〜。」 少年の主張の原稿を PCで猛スピードで入力し 1時間もせずに完成。 昭和〜平成時代に学生だった母は あまりの速さに驚いていた。 現代は入力して完成したら即印刷。 手直しも簡単に出来る。 昔…

危機感

最近は 身近な所で 驚く様な事が次々起こり 気持ちを少し落ち着かせていた。 それは この田舎の我が家から見れば 明らかに“都会”と思える地域 買い物や通院や模試などで いつも通っていた地域で起きた。 これからの季節 野生のハマナスが咲き乱れる 夕陽の美…

中3・ノート

「良い映画だ。ヤバイ、泣ける〜!」 体育祭も無事に終わり 週末はのんびり休んでいたポン助。 体中筋肉痛だと叫びながら 朝から勉強していたが 昼食も兼ねた休憩時間に 有料放送番組で偶然見ていた映画に感動し 涙が込み上げていた様子。 純粋に感動出来る…