塾なし高校受験〜うちの田舎メソッド〜

中学受験残念組。進学塾の無い田舎から1校のみの挑戦。桜は咲かず地元の公立中に進んだ。中学受験の内容も知らずに、「落ちた」と言う事実を揶揄し、環境からして無謀だと見下し笑う奴も居た。何故ならうちは田舎の庶民。でも「楽しかった。僕は挑戦する事を止めない。」そう言い切った。常に仲間と明るく楽しく、全力で駆け抜ける中学生男子、ポン助の日常。

春のミッション

「ああ〜まだ解けないでくれ〜!」

 

外を見て叫ぶポン助。

 

地元のスキー場が

予定通りクローズとなり

近郊のスキー場が全て終了した。

ここ数日の雨と

春の陽気も相まって

雪解けは加速するだろう。

 

さて

ポン助は何やら

生徒会役員の

立候補者の決意表明の

演説文を考えて

部屋で1人演説していた。

しまいにはリビングに出て来て

私を全校生徒に見立てて

声の大きさや速さ等

調整しながら練習していた。

私もただ聞いているだけでは無く

すらすら言えなかったら

最初に戻ってやり直しの

鬼ミッションを加えると

何度もやり直しになり

叫びながらやっていた(笑)

 

まあ

何事も経験あるのみ

元気に頑張って行こう。

 

今日は担当講師と

ONLINE面談をしていたポン助。

学年末テストの点数や順位報告

ミスした問題の確認

春休みの予定の確認など

色々と盛り沢山だった。

 

スキーシーズンが終わるので

これから

ONLINE春期講習を受講する。

中1の完全復習と中2の予習

英検3級と数検3級の学習を

しっかり進めて行く。

そして

春休み中の道コン

すでに申し込み済だ。

担当講師と目標点数を決めたり

自分の目指す高校のボーダーラインを

確認したりしていた。

新年度直ぐの学力テストも

春期講習と道コンの後なので

範囲はほぼ重なるだろう。

中1の復習なので

自己最高点を目指すらしい。

 

冬に中体連遠征と重なり

受検出来なかった英検も

新年度の学校会場で

3級に挑戦する予定だ。

出来ればその先の準2級まで

進んでおきたい。

 

冬は忙しいので

雪の無い季節に

確実に学力を付けて

レベルアップしておく。

 

英検後は漢検と数検

そして定期テスト対策も並行して行く。

新学年がスタートしたら

学校行事を確認して

計画を練って行こうか。

 

スキーシーズンも

あと少しで終了する。

学校の違う冬の仲間達とも

次の雪が降るまで

暫しのお別れとなる。

名残惜しいが

残り僅かな雪で

最後の大会まで

気を抜かずに頑張ろう。