塾なし高校受験〜うちの田舎メソッド〜

2025年高校受験予定の中2息子、ポン助は中学受験残念組。進学塾の無い田舎から1校のみの挑戦。桜は咲かず地元の公立中に進んだ。中学受験の内容も知らずに、馬鹿にする奴も居た。でも「楽しかった。僕は挑戦する事を止めない。」そう言い切った。常に仲間と明るく楽しく、全力で駆け抜ける中学生男子の日常。

学生寮情報収集

高校受験を控えた

現中3の先輩方は

三者面談など終えて

本格的な直前期に入るだろう。

 

親元を離れて

遠方の学校に進学する予定ならば

同じ街に住む上の兄姉や親戚等

身内のお世話になったり

学校の寮が無い場合

進学先の街の学生寮や下宿

学生会館等の選択肢となる。

 

我が家はまだ先の話だが

雪が解けたら

あちこち見学に出掛ける予定なので

受験候補の学校の通学圏にある

学生寮等を調べていた。

 

やはり

食事付きで探して行くと

家具やエアコン完備

各部屋にバストイレ付きの

マンションタイプの所は高額だ。

光熱費や管理費等も更に上乗せになると

一人暮らしと変わらない。

バストイレが共用になると

食事付きでも値段が下がって来る。

 

少人数制の

アットホームな下宿も

良さ気な所が沢山あるが

何せ体が弱く

気管支喘息

食物アレルギー持ちのポン助は

食事付きの寮でも

アレルギー対応不可となれば

断られる可能性もあるだろう。

部屋にミニキッチン等があれば

簡単な物は自分で作れる様に

料理の練習もしている。

先週末は卵で巻かない

お手軽オムライスを作っていた♪

 

定期薬や体調不良時の

通院回数も多くなる為

どうしても救急対応病院の近くの

学生寮を探してしまう。

 

路線バスやJR

路面電車や地下鉄などの

公共交通機関の路線も

全て確認しなければならない。

 

子供を遠方の高校に通わせている

先輩ママも近くに数人居るので

入居している学生寮について

色々と聞いてみよう。

 

やることは盛り沢山なので

早目に少しずつ調べて行こう。

 

 

 

 

ポン助帰宅後

一緒に見ていた夕方のニュースで

中学生の衝撃的な事件を報道していた。

物騒な世の中だが

都会だけとは限らないので

ポン助も気を付けるように言った。

 

多感な思春期の為

どれだけ楽しく過ごして居ても

自分が思っている以上に

理不尽に相手に憎まれている場合もある。

「お前さえ居なければ」と

「存在全てが腹立たしい」と

「消えてくれ」と

激しい感情を渦巻かせ

亡き者にしてやりたいと

思われている場合もあるのだ。

 

嫌だなと思う相手と

適度な距離を置こうが

授業中や無防備な状態の時に

相手が突然切り付けてきたら

全く防ぎようも無い。

 

そこで全ての未来が

閉ざされてしまう場合もあるのだ。

 

いつもポン助には

どんなに仲の良い友達でも

必要最低限以外

成績の話や勉強の話

志望校等自分の事は開示するなと

話してある。

 

自分は良くても

相手がどう思うかなんて

全くわからないからだ。

 

また馬鹿にされたり

見下されたりするかも知れないし

普通に話しているだけなのに

逆に相手にコンプレックスを与えて

マウントを取られた等と

言われてしまうかも知れない。

 

これから高校受験が終わるまで

お互いに踏み込み過ぎは

避けた方が無難だろう。

 

明日は学校で

個人懇談を予定しているので

担任の先生とも

夏の道コン

秋の塾模試の立ち位置

学校での生活&授業態度の様子と

志望校等について話す予定だ。

そして卒業まで

ポン助の進路情報については

学校の関係者以外

一切開示しない予定なので

漏らさない様に依頼する。

 

どうなるかはわからないが

暫くはこの方針で

何とか切り抜けよう。